Twitter

Twitter開発者アカウントを作成する手順

はじめに

TwitterのAPIを使用するにはTwitter開発者アカウントを作成する必要がありますが、2018年7月にこの開発者アカウントとAPIの規約変更等が加えられ開発者アカウントの作成やAPIの使用が厳格化されました。詳しくは、Twitterの公式ブログにどのような規約変更、またAPI使用に対する制限についてまとめられているので見てみてください。

プラットフォームの健全性向上を目指す開発者向けの新しい要件

2006年以来、TwitterのAPIは開発者の皆さんに世界の出来事とつながる機会を提供してきました。私たちは、開発者がTwitterプラットフォームで開発する革新的で有用な数々のサービスが登場することを楽しみにしています。

この記事では、Twitter開発者アカウントの作成手順をまとめます。

前提と環境

Twitterの開発者アカウント作成にあたってTwitterの通常のアカウントを持っていることが前提となります。

  • Twitterアカウントは持っているとする

Twitter開発者アカウントに登録する

まずはじめにTwitter開発者アカウント登録ページ にアクセスし、「開発者アカウントに申し込む」をクリックします。

Twitterのアカウントにログインするよう表示されるのでログインします。

ログインするとTwitter開発者アカウントを作成してAPIを使う理由を選択する画面が表示されます。ここからは英語になります。ここでは、以下のように「Hobbyist」の「Building tools for Twitter users」を選択し、画面右下にある「Next」をクリックします。

続いて開発者アカウントに関する設定を行います。以下のように、「Add a valid phone number」というボタンが表示されている場合は、認証されている携帯電話の番号がないために表示されています。よって「Add a valid phone number」をクリックして電話番号を登録します。

以下のようにモーダルウィンドウが開いて登録したい電話番号を入力できるので入力して「Next」とクリックします。

登録した電話番号に認証コードを含むSNSが届いているはずなので、その認証コードを入力して「Verify」をクリックします。

認証が完了すると、先程まで表示されていたメッセージが消えます。後は、同じページ内にある以下の部分を入力して「Next」をクリックします。「What country do you live in ?」は住んでいる国、「What would you like us to call you ?」は開発者アカウントの呼び名(ユーザー名)を入力します。「Want updates about the Twitter API?」はTwitter APIについての情報が欲しい場合はチェックを入れます。Twitter APIに関する情報以外を送ることはないと書かれています。

Twitter開発者アカウント、APIの利用目的について

続いて以下のようなページ表示され、ここからが時間かかる部分かもしれません。Twitter APIの利用目的について具体的に英文で記述する必要があります。最低文字数も決められているため、Google翻訳等を使って英作文する必要があります。入力箇所が5個程あるので上から順番に載せますが、それぞれ自動翻訳レベルの内容なので参考程度にしてください。

まず1番上の入力箇所は、「Twitterのデータ、APIを具体的にどのように使う予定であるかを記載してください。詳細が記載されているほど、使用許可の承認までが早くなります。」と書かれていますので、これに対する回答を英語で200文字以上で入力します。

続いて「Are you planning to analyze Twitter data?」(Twitterのデータを分析する予定があるか?)というスイッチがあります。分析の予定がない場合は「No」にして完了です。ある場合は「Yes」のまま、「Please describe how you will analyze Twitter data including any analysis of Tweets or Twitter users.」(どのようにしてツイートやTwitterユーザのデータを分析する予定か詳細を記述してください。)と書かれたフォームに入力します。

次が「Will your app use Tweet, Retweet, like, follow or Direct Message functionality ?」(あなたが作成するアプリではツイート、リツイート、いいね、フォロー、ダイレクトメッセージを使う予定ですか?)と「Do you plan to display Tweets or aggregate data about Twitter content outside of Twitter?」(ツイートやTwitterのコンテンツに関する集計結果をTwitter以外のアプリで表示する予定はありますか?)という質問です。それぞれ「Yes」、「No」を選択して「Yes」の場合はその回答を記述します。

最後に「Will your product, service or analysis make Twitter content or derived information available to a government entity?」(あなたが作成するアプリやサービスが提供するTwitterのコンテンツや情報を政府機関が利用可能とする予定はありますか?)という質問です。なお、学校や大学等は一般的に政府機関には含まれないと書かれています。

以上で入力は完了です。進めると以下のようにこれまでに入力した内容が表示されるので、確認して画面右下にある「Looks good!」をクリックします。

最後にDeveloper Agreementを読んだ上でチェックボックスにチェックを入れ、「Submit Application」をクリックします。

以下のようにTwitter Developerアカウントの使用申請が完了した旨のメッセージが表示されます。

また、同時に登録したメールアドレスにメールが届くので、メール内にある「Confirm your email」をクリックして認証しておきます。

「Confirm your email」をクリックすると、以下のようにブラウザでページが開いて認証成功した旨のメッセージが表示されます。

以上でTwitter Developerアカウント(開発者アカウント)の作成が完了です。

まとめ

Twitterの開発者アカウントの登録手順をまとめました。Twitter APIを利用するには、さらにTwitter APIの使用方法等について入力してTwitter APIのアクセストークンを取得する必要があります。この手順については以下に別途まとめたので必要な方は見てみてください。

Twitter APIのアクセストークンを取得するまでの手順

TwitterのAPIを使用するために必要なアクセストークンを取得するまでの手順をまとめます。

SPONSORED LINK

2 thoughts on “Twitter開発者アカウントを作成する手順

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。