VirtulBox上のfedora20にGuest Additionsがインストールできない場合の対処方法

Virtualbox上のfedora20にGuest Additionsをインストールしようとしたら、エラーが出てうまくいかなかったので、その対処方法をメモします。

環境

  • VirtulBoxバージョン : 4.3.6
  • 仮想マシン : Fedora 20
  • ホストマシン : Mac OS X 10.9.1


出たエラー

以下のようにVirtulboxのメニューバーの[Devices]-[Install Guest Additions CD image…(Host+D)](日本語だと[Guest Additionsのインストール])をクリックした後、
vbox_guestadd

fedora上に以下の画面が出るので、「Run」を押してGuest Additionsをインストールしようとしたところ
vbox_message

インストール中に以下のようなメッセージが出ました。


Verifying archive integrity... All good.
Uncompressing VirtualBox 4.3.6 Guest Additions for Linux............
VirtualBox Guest Additions installer
Removing installed version 4.3.6 of VirtualBox Guest Additions...
Copying additional installer modules ...
Installing additional modules ...
Removing existing VirtualBox DKMS kernel modules           [  OK  ]
Removing existing VirtualBox non-DKMS kernel modules       [  OK  ]
Building the VirtualBox Guest Additions kernel modules
The headers for the current running kernel were not found. If the following
module compilation fails then this could be the reason.
The missing package can be probably installed with
yum install kernel-devel-3.11.10-301.fc20.x86_64
Building the main Guest Additions module                   [失敗]
(Look at /var/log/vboxadd-install.log to find out what went wrong)
Doing non-kernel setup of the Guest Additions              [  OK  ]
Installing the Window System drivers
Installing X.Org Server 1.14 modules                       [  OK  ]
Setting up the Window System to use the Guest Additions    [  OK  ]
You may need to restart the hal service and the Window System (or just restart
the guest system) to enable the Guest Additions.
Installing graphics libraries and desktop services componen[  OK  ]
Press Return to close this window...

見て分かるように以下の部分が問題のようです。

Building the main Guest Additions module     [失敗]

このエラーに対する対処方法を以降にメモします。

対処方法

必要なソフトウェアが無い、カーネルのバージョンが最新でないことが原因である場合があるようので、まず以下のコマンドを実行後、fedoraを再起動します。以降のコマンドは全てroot権限で行っています。

# yum update kernel*
# yum install kernel-devel kernel-headers dkms gcc gcc-c++


続いて以下のコマンドを実行して、カーネルを確認し、表示されたカーネルバージョンをexportします。

# ls /usr/src/kernels
  3.12.9-301.fc20.x86_64
# KERN_DIR="/usr/src/kernels/3.12.9-301.fc20.x86_64"
	
# export KERN_DIR
# printenv KERN_DIR
  /usr/src/kernels/3.12.9-301.fc20.x86_64


改めて仮想マシンメニューの[Devices]-[Install Guest Additions CD image…(Host+D)]で、インストールCDイメージをマウントします。また、以下のコマンドでインストールCDイメージを適当なディレクトリにマウントして、VBoxLinuxAdditions.runを実行すればOKでした。以下の中の /media/VirtualBoxGuestAdditions/ というディレクトリは、私があらかじめ作成したディレクトリです。


# mount /dev/cdrom /media/VirtualBoxGuestAdditions/
  mount: /dev/sr0 is write-protected, mounting read-only

# cd /media/VirtualBoxGuestAdditions/
# ls
32Bit        VBoxLinuxAdditions.run          VBoxWindowsAdditions.exe
64Bit        VBoxSolarisAdditions.pkg        autorun.sh
AUTORUN.INF  VBoxWindowsAdditions-amd64.exe  cert
OS2          VBoxWindowsAdditions-x86.exe    runasroot.sh

# ./VBoxLinuxAdditions.run 
Verifying archive integrity... All good.
Uncompressing VirtualBox 4.3.6 Guest Additions for Linux............
VirtualBox Guest Additions installer
Removing installed version 4.3.6 of VirtualBox Guest Additions...
Copying additional installer modules ...
Installing additional modules ...
Removing existing VirtualBox DKMS kernel modules           [  OK  ]
Removing existing VirtualBox non-DKMS kernel modules       [  OK  ]
Building the VirtualBox Guest Additions kernel modules     [  OK  ]
Doing non-kernel setup of the Guest Additions              [  OK  ]
Starting the VirtualBox Guest Additions                    [  OK  ]
Installing the Window System drivers
Installing X.Org Server 1.14 modules                       [  OK  ]
Setting up the Window System to use the Guest Additions    [  OK  ]
You may need to restart the hal service and the Window System (or just restart
the guest system) to enable the Guest Additions.
Installing graphics libraries and desktop services componen[  OK  ]


これまで[失敗]となっていた部分が以下のようにOKになっていれば正常にインストールできていると思います。

Building the VirtualBox Guest Additions kernel modules     [  OK  ]


ちなみに、[Devices]-[Install Guest Additions CD image…(Host+D)]をクリックして以下の画面で「Run」をクリックしてGuest Additionsをインストールした場合でも正常にインストールされるかは未確認です。
vbox_message

Guest Additionsが正常にインストールされたかの確認

以下のコマンドを実行して、以下のような内容が表示されればちゃんとGuest Additionsがインストールされています。何も表示されない場合はGuest Additionsがインストールされていないです。

# lsmod | grep -i box
vboxvideo              12658  0 
drm                   283349  1 vboxvideo
vboxsf                 43786  1 
vboxguest             231692  2 vboxsf


ちなみに、fedoraを再起動すると、Guest Additionsが無効になっているので、以下のコマンドを実行して有効化します。

$ sudo restorecon -R - v /opt


参考サイト

SPONSORED LINK

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL