wordpressの固定ページに更新情報を追加するための手順

wordpressを使ってブログではなく一般的なWebサイトを構築する際に、トップページに投稿記事を新着順に表示するのではなく、固定ページを表示させることがあると思います。ただ、この場合は新しい投稿記事が追加されても、トップページには何の情報も表示されません。そこで、wordpressでトップページに固定ページを指定した場合に、その固定ページに投稿記事の更新情報を表示させるための手順をメモします。

手順

ショートコード用のコードをfunction.phpに追記する

ショートコードというものを使います。ショートコードについては、以下のサイト様の記事が分かりやすかったです。ありがとうございました。

WordPressのショートコードを自作してみる | WEBOPIXEL

そして以下のサイト様に掲載されている以下のコードを自分のwordpressの「function.php」に追記します。以下のサイトが大変参考になりました。ありがとうございました。

Re: WordPressで更新・お知らせ履歴を別ページで作る方法 | memo.dogmap.jp

追記する場所はどこでもOK。私はfunction.phpの最後の「?>」の前に貼付けました。

ちなみに、上記のコードの一番上にある、「add_shortcode(‘recent_posts’, ‘my_recent_posts’);」が、ショートコードを追加するための関数です。この記述によって、「my_recent_posts()」という関数を「[recent_posts]」というショートコードによって呼び出せるようにしています。

ショートコードをwordpressの固定ページや投稿ページに記述する

上記の手順で作成された[recent_posts]というショートコードを以下のようにwordpressの固定ページなどに記述します。
virment_recentposts_1

すると、以下のようにそのページに更新情報が表示されます。
virment_newposts

デザインの調整について

デザインを調整したい場合は、追記したコードの中の以下のデフォルトテンプレートと書かれた部分をいじります。

これだけで完了です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

SPONSORED LINK

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL